FC2ブログ

大阪府に申し入れ20130610

2013年06月12日 06:16


原告佐藤さん、生健会

6/10日大阪府社会援護課に枚方裁判の判決内容を徹底することと現在の実態を調査し改善をはかるように申し入れました。申し入れは、原告の佐藤キヨ子さん、枚方交野生健会、支援する会、大口大生連会長らです。

申し入れの要旨は、
この間件数こそ多くはありませんが、原告の佐藤キヨ子さんと同じような方からの相談もあり、生活保護制度における自動車保有・使用の問題は隠された要求になっていると改めて痛感しているところです。
そうしたなか、6月10日、大阪府に対して下記の申し入れを行いました。

枚方生活保護自動車保有訴訟大阪地裁判決を踏まえ、下記の項目を実施してください。
    
1、各福祉事務所において、自動車保有件数・保有理由・使用制限の有無及び、生活保護を利用するために自動車を処分したケースや、自動車保有が理由で生活保護が停廃止されたケースの実態を調査し公表すること。

2、「障害者の生活維持及び自立助長のため必要不可欠な施設への定期的な訪問」のために必要な場合も現行の課長通知の要件を満たしている旨の通知を出すこと。

3、自動車の保有が認められた場合、自動車を通院等以外の日常生活に使用することが可能である旨の通知を出すこと。 

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://007taka.blog17.fc2.com/tb.php/933-eeca60e8
    この記事へのトラックバック

    最近の記事