FC2ブログ

情報公開学習交流会101009

2010年10月09日 17:33



写真メール
枚方市の情報公開を考える学習交流会開く

市民オンブズマンひらかたと社保協は、10/9日、毎年10月に開いている枚方市の情報公開を考える学習交流会を開いた。今年のテ-マは「情報公開を要求運動にどう生かすか」、枚方・生活保護自動車保有訴訟に関連し「自己情報の開示」について、M田生健会事務局長と本人から報告があった。

生活保護のケ-ス記録は、相談にのったケ-スワ-カが書いた記録なので、裁判の準備書面に活用するのにM田さんが佐藤さん読み聞かせて、記憶を喚起させながらチェックしたそうである。

2箇所問題点を発見したのは、3年前、市役所に車でいっていたので担当課に駐車場チケットに担当はの印をもらっていた。記録には「車できたみたいだ」と書かれているが、実際は担当者が印を押しているので、車で来たのははっきりしている。
しかし、佐藤さんが車で来ているのを誤魔化しているような書き方になっていると報告された。

このように役所の立場で書いている。今後の課題であると感じた。問題点もよくわかり、審議会の改善に取り組むことも確認した。

藤永のぶ代さんの「住民運動と情報公開」のお話し、市民オンブズマンのM岡さんの「誰にでもできる情報公開」、野口市議の「議会からみた枚方市の情報公開」、社保協のN田の「枚方市の情報公開・審議会の現状と問題点」と報告した。大変勉強になった学習会であった。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://007taka.blog17.fc2.com/tb.php/512-8d043bfe
    この記事へのトラックバック

    最近の記事