FC2ブログ

生健会「かけはし」2010年9月号

2010年09月15日 07:10

枚方交野生健会 事務局長だより 2010年9月「かけはし」より
    制度をつくり、知らせ、活かす運動を! 
先日、生活保護を申請したA子さん(42才)世帯は、今年8月、全生連が行なった来年度の予算要求で、国が「地域での保有率が 70%を超えた物品を家具汁器費の支給対象」と回答した事を根拠に担当者にクーラーの設置を申し出ました。

Aさんは母(65才)と長男のS君(1才2ヶ月) と共に5月に枚方に転居してきました。ところが、そこは風通しも悪いうえ、クーラーもないので 夜でも家の中は30度を超える状態です。 大人でも大変なのに、S君にはなおさらです。 寝苦しくて一晩中泣きやまず、生命にかかわる状態です。 S君は頭がい骨と上肢、下肢に障害があり現在、特別児童扶養手当(月額33.800円~50.750円)を申請中です。 以前住んでいた兵庫県では手当の事は教えてもらえず、枚方で保健婦さんと出会って初めて知ったそうです。
世帯の収入は母の年金と子供手当等を合わせて13.2万円。 この手当をもっと早く知っていたら・・・。

今後、障害者手帳と障害児福祉手当(月額14.380円)も申請の予定です。 Aさんは前から生活保護を利用したいと思っていましたが、友人から 「車を持ってたらあかん!」と言われていて、あきらめていました。実はAさんは、車を持っています。 S君の為に、少ない収入の中、経費はかかりますが車を手放すことはできませんでした。
Aさんに佐藤さんの裁判の事を話し、S君の為にも、一緒に頑張る事を確認しました。

※下記の「制度のお知らせ」参照

制度のお知らせ

◎    生活保護・家具什器費の支給
・ どんな場合に支給される?
生活保護の開始時、長期入院、入所後の退院時に冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器等の保護受給中に保有が認められている物品を保有していない場合で、必要性及び緊急性が認められるもの 
・ 限度額   25,200円 特別基準 40,400円
・ どんな物品? 照明器具、炊事用具、食事のために直接必要な物  
        品、洗濯機、掃除機、カーテン、その他最低生活に必要なもの。
◎ 特別児童扶養手当
・ 対象者  20才未満で施行令に規定する障害のある児童を養育している父母又は養育者(所得制限あり)
・ 申請手続き 所定の診断書が必要ですが、身体障害者手帳又は療育手帳により省略できる場合があります。
・ 手当額 重度の障害児1人に付き月額50,750円  
     中程度の障害児   々  33,800円
◎ 障害児福祉手当
・ 対象者 重度の障害のため、日常生活において常時特別な介護    
     を要する在宅の20才未満の方
・ 要件  1、身体障害者手帳1・2級程度の方
     2、知的障害の程度が最重度の方
     3、常時介護を要する程度以上の精神障害のある方
・ 手当額 月額 14、380円 (生活保護費に加算)
* くわしくは生健会事務局にお聞きください

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://007taka.blog17.fc2.com/tb.php/497-a3f96f58
    この記事へのトラックバック

    最近の記事