FC2ブログ

枚方市、談合関係の文書を「紛失」「破棄」

2009年03月14日 07:59

「紛失」「破棄」し情報公開請求に公文書不存在通知
4/27.28に前市長・前副市長・前府議の枚方官製談合事件の判決がある。1月の前市長の公判で平成16年2月に入札された中央図書館改修工事(3.5億円)の談合を行ったことが証言された。

市民100条委員会は住民監査請求を行っている。それとともに、2/3日契約書類と当時の入札監視委員会記録の情報公開を請求した。2/16日両資料が「紛失」「破棄」されているとして公文書不存在の通知がきた。

両文書とも保存期限7年、談合裁判中でもある。入札監視委員会記録は、昨年10月に大阪地検から返却されているのは確認されてい。意識的に紛失・破棄された疑いに消えない。

こんなズサンナ文書管理では、情報公開制度は崩壊する。
3/12日異議申し立てを行った。

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://007taka.blog17.fc2.com/tb.php/183-994ff5f8
    この記事へのトラックバック

    最近の記事