FC2ブログ

判決は10/23日!

2014年07月11日 05:21

7/10日メモ訴訟の第7回弁論が開かれ、最後の意見陳述をしました。判決は10/23日13:30分、806号法廷です。傍聴参加よろしくお願いします。

意見陳述

私が特に訴えたいのは、議会報編集委員会の意見書に対する論議経過の「議会事務局員メモ」の存在についてであります。
議会報編集委員会に意見書に対する各会派・議員の賛否表を掲載する提案がされましたが、反対意見が出て、数回に渡り会議が開かれ、結論だけが明らかにされました。

今年の3月に枚方市議会基本条例が制定されましたが、第19条の市民との情報共有では、「議会は、議会活動に関して市民等に対して情報を公開し、市民等と情報の共有に努めるものとする」と定めています。
このような立場からも「議会事務局員のメモ」は速やかに公開すべであります。

意見書は地方公共団体の公益に関する事件に関し、地方自治法第99条に基づき地方議会としての意見をまとめた文書で、国会または関係行政庁に対し提出するものとされています。
市民からすると、市民が地方議会を通じて国に意見を述べる極めて重要な行為です。

今年3月市議会においても、「集団的自衛権の行使を容認する解釈改憲を行わないことを求める意見書」、「特定秘密保護法の廃止を求める意見書」について、ただ「否決」だけが5月1日号の市議会報に掲載されただけで、各会派・議員の態度はわかりません。

このよう極めて重要な問題で各会派・議員の態度がわからないという事は市民の知る権利を侵害するものです。

また、市民から選ばれた議員が、意見書に対する判断を市民に公開すること、市民がそれを知ることは、次の選挙の判断材料としても極めて重要な情報であります。
しかし、市民はなぜ枚方市議会が意見書だけについては賛否の公表をしないのか、なぜそのような判断に至ったのか、まったく知ることができはません。

また、情報公開条例第3条は、「実施機関は」、つまり市議会は、「市政に関する市民の知る権利が十分に保障されるように、この条例を解釈し、運用しなければないない」と、定めています。

情報公開・個人情報審査会会長は審査会議事録の中で「机の中を探せば個人的なメモが出てくるかもしれないという、主管課の説明は、メモがあるという答えだと解してよいだろうと」と言われています。当然であります。

ましてや、意見書の市議会報掲載に反対意見がでて、数回にわたり会議が開かれ、議会事務局職員が各会派を廻って意見を聴取しているのに、メモを取らないという事は公務員として絶対にありえないことです。

枚方市の情報公開条例の定めや、精神からしても、市議会事務職員の「メモ」は存在するわけですから、市議会は速やかに「メモ」を公開すべきであります。

以上のことから、裁判所が存在する「事務局員メモ」の公開の判断をしていただきますようお願いし、私の意見陳述とします。


 大阪地方裁判所

コメント

  1. 所沢市の債務残高は1000億円 | URL | -

    官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9%

    所沢市の公共事業の落札率は95%以上が多く、99.9%という公共事業もあるようです(※1)。

    一般的に、95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%~95%を「 談合の疑いがある」とされています(※2、※3)。

    つまり、所沢市の公共事業は談合と判断される水準でしょう。

    引用開始
    (※1)総合福祉センター建設(建築)工事

     入札は一般入札であるが、応募は1社のみである。
    また入札額は第1回、第2回とも予定価格をオーバー、(一般的には2回の入札で落札されない場合、入札は不調)備考欄に第1回見積合わせで落札と記載あり。
    数量を指定した電子入札であると思われるのに、「何の見積合わせ」を」「何の為に行ったのか」疑問が残る。

    そして落札率99.9%。

    また総合福祉センターの建築、電気、機械設備の合計落札額は26億820万円,
    予算は26億2,608万円で全体の落札率は99.31%である。
    余りに落札率が高くはないか。

    所沢市公共事業: 質疑が足りなかったのではないか ~ 高い落札率(落札率99.9%)
    … 「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…
    http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/41550658.html
    引用終了


    所沢市の工事請負業者等指名委員会は所沢市の部長職によって構成されています(※4)。

    もし、所沢市の幹部職員が落札者に対して、請負業者という弱味につけこみ、高い落札率を条件とした幹部職員への天下りの斡旋やなんらかの利益供与を要求しているのならば、市幹部という立場を悪用した市民に対する背任になりますよね。

    実際、市幹部職員が雪見障子やガラスを業者から受け取っていたとして議会で問題提起されたことがあります(※5)。

    所沢市の高い落札率をみると、このような腐敗が所沢市で常態化していると考えてしまいますね。


    (所沢市の工事請負業者等指名委員会は所沢市の部長職によって構成されています(※4)。

    もし、所沢市の幹部職員が落札者に対して、請負業者という弱味につけこみ、高い落札率を条件とした幹部職員への天下りの斡旋やなんらかの利益供与を要求しているのならば、市幹部という立場を悪用した市民に対する背任になりますよね。

    実際、市幹部職員が雪見障子やガラスを業者から受け取っていたとして議会で問題提起されたことがあります(※5)。

    所沢市の高い落札率をみると、このような腐敗が所沢市で常態化していると考えてしまいますね。

    ※1~※5
    引用:所沢市の公共事業の落札率は95%以上
    http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949802450.html

  2. 所沢市の債務残高は1000億円 | URL | -

    所沢市の債務残高は1000億円


    < 所沢市の財政 >

    所沢市の債務残高は1,033億円あります。
    市民が34万人なので一人当たりに換算すると約30万円になります。

    所沢市は2011年度予算で約80億円の歳出超過となり、税収不足を謳ってるにもかかわらず、市職員の高額給与・退職金などの無駄使いを改めていません。
    それでは、以下に所沢市を放漫財政にしたであろう、役職職員の名前を挙げようと思います。


    平成12年

    細井義公  企画部長       小澤 孝  総務部長
    村上逸郎  再開発事務所長   志村勝美  下水道部長
    志村 弘  財政部長       松山雅臣  市民部長
    岩渕淑子  保健福祉部長     栗原功道  保健福祉部次長
    中澤貴生  環境部長       並木幸雄  清掃部長
    山下正之  経済部長       小峰 威  道路部長
    大塚哲史  都市計画部長     高橋晴夫  都市整備部長


    平成13年

    星野協治  道路部長 岩渕淑子  保健福祉部長
    小澤 孝  総務部長 細井義公  企画部長
    並木幸雄  清掃部長 志村勝美  下水道部長
    山下正之  経済部長  中澤貴生  環境部長
    大塚哲史  都市計画部長   高橋晴夫 都市整備部長
    志村 弘  財政部長     松山雅臣  市民部長
    栗原功道  保健福祉担当理事


    平成14年

    小桧山正幸 水道部長        星野協治  教育総務部長
    小澤 孝  総合政策部長      細井義公  財務部長
    栗原功道  保健福祉担当      西久保正一 環境クリーン部長
    高橋晴夫  まちづくり計画部長   小峰 威  中心市街地
    志村勝美  道路公園部長      中澤貴生  下水道部長
    川原賢三郎 市民経済部長      岩渕淑子  保健福祉部長


    平成15年

    再開発担当理事            星野協治  教育総務部長
    中澤貴生  下水道部長       柳下昌夫  水道部長
    小澤 孝  総合政策部長      二見 孝  財務部長
    川原賢三郎 市民経済部長     小桧山正幸 保健福祉部長
    西久保正一 環境クリーン部長   高橋晴夫 まちづくり計画部長
    中村光夫  中心市街地       志村勝美  道路公園部長


    平成16年

    西久保正一 総合政策部長      二見 孝  財務部長
    中村光夫  中心市街地整備担当理事  中澤貴生  下水道部長
    澁谷好彦  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
    川原賢三郎 環境クリーン部長   高橋晴夫  まちづくり計画部長
    小暮欽三  事務部長


    平成17年

    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
    石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長
    西久保正一 総合政策部長      澁谷好彦  財務部長
    斉藤 清  市民経済部長      小桧山正幸 保健福祉部長
    川原賢三郎 環境クリーン部長    中澤貴生  まちづくり計画部長
    小暮欽三  事務部長


    平成18年

    石井忠男  下水道部長      星野協治  水道部長
    西久保正一 総合政策部長     竹内利明  危機管理担当理事
    澁谷好彦  財務部長       斉藤 清  市民経済部長
    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  高橋晴夫  道路公園部長
    小野民夫  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
    中澤貴生  まちづくり計画部長


    平成19年

    村山金悟  危機管理担当理事     澁谷好彦  財務部長
    本間幹朗  市民経済部長       小野民夫  保健福祉部長
    高麗 潔  環境クリーン部長     斉藤 清   まちづくり計画部長
    永田幸雄  中心市街地整備担当理事  中  隆   道路公園部長
    石井忠男  下水道部長 水道事業   富澤行雄  水道部長


    平成20年

    小野民夫  総合政策部長      村山金悟  危機管理
    本間幹朗  財務部長        富澤行雄  市民経済部長
    黒田信幸  保健福祉部長     高麗 潔  環境クリーン部長
    中  隆  まちづくり計画部長   黒須 実  中心市街地整備担当理事
    神田 博  道路公園部長      鈴木康夫  下水道部長
    並木俊男  水道部長        笹原文男  センター事務部長


    平成22年

    仲 志津江 こども未来部長      並木俊男  環境クリーン部長
    鈴木康夫  総合政策部        富澤行雄  財務部長
    笹原文男  総合政策部長       青木直次  水道部
    大舘 勉  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
    新堀祐蔵  街づくり計画部長     黒須 実  中心市街地整備担当理事
    木村一男  建設部長         藤巻和仁  下水道部長
    澁谷好彦  水道事業管理者


    平成23年

    大舘 勉  総合政策部長       粕谷不二夫 下水道部長
    仲 志津江 こども未来部長      中村俊明  環境クリーン部長
    鈴木康夫  危機管理担当理事     桑野博司  財務部長
    能登則之  市民経済部長       内藤隆行  保健福祉部長
    新堀 祐蔵 街づくり計画部長     沖本 稔  建設部長
    澁谷好彦  水道事業管理者      青木直次  水道部長


    地方自治体の歳入に対しての人件費比率ランキングで、所沢市は29.74%であり、全国ワースト1位となっています。(2006年度予算ベース)

    また、所沢市の債務残高は1,033億円という膨大な額であるにもかかわらず、現在もなお、歳出総額の約30%が市職員の人件費に使われています。

    所沢市は約500億円の税収があり、補助金と借金(市債)などを加えた約800億円が所沢が1年間に使える金額です。

    800億円のうちの30%、すなわち約240億円が人件費ですから、所沢市単体での税収500億円を分母として計算すると、約50%、すなわち半分が人件費に使われていることになります。

    所沢市職員の平均給与が753万円であり、所沢市の財政状況には見合わない、非合理的な高額給与です。

    主要先進国における公務員の平均給与は、
    イギリス:410万円 ドイツ:355万円 アメリカ:340万円 カナダ:320万円 フランス:310万円 です。

    この給与の額でも充分に公共サービスが行えるという合理的な数値です。


    「 所沢市の債務残高は1,033億円あります 」
    健全な財政状況ではありません。
    市職員に支払われている給与・退職金を減額すると共に、共済年金の支給額も減額し、市の債務の減少にあてるべきです

    所沢市役所
    〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話(代表) :04-2998-1111
    財政課 電話番号 04-2998-9030 メールアドレス a9030@city.tokorozawa.saitama.jp
    引用:
    「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…
    所沢市の債務残高は1000億円
    http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949803723.html

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://007taka.blog17.fc2.com/tb.php/1011-c72c46fe
この記事へのトラックバック

最近の記事