FC2ブログ

枚方官製談合事件、いよいよ 中司前市長の10/21日 初公判!

2008年10月20日 05:09

中司前市長の初公判
 起訴から1年余、市長、談合を取り締まる警察官、市政を監視する市会議員、大手ゼネコン、設計会社も絡んだ枚方官製談合事件。「主役」である中司前市長の裁判が始まる。

 刑法の談合罪だけでの起訴。起訴事実が裁判で確定すれば、公共事業を発注する行政に大きな影響を与える、と期待している。
 業者からお金をもらわなくても談合罪で有罪になれば、首長とゼネコンの癒着が抑制される。

 中司市政12年間、談合情報は絶えなかった。市の入札監視委員会は機能せず。市議会の監視機能は共産党市議団は頑張るが、オ-ル与党体制のなか低調。枚方官製談合解明の100条委員会設置の請願も4度も継続審査。もうそろそろ1年になる。

 元市議の公判も9月からほぼ1週間に一回。10/20は、3回目の公判、 大林組元営業部長の証人尋問。10/27は、元副市長の長く時間のあいた2回目の公判。





スポンサーサイト



最近の記事