共謀罪廃案

2017年05月20日 14:59


19日革新懇などの、共謀罪廃案、戦争法廃止、森友学園徹底究明の市駅宣伝行動。多くの人が参加しました。

表現の自由を守ろう

2017年05月20日 14:31


17日市職労を支援する会総会、維新市長の日刊ニュースの内容で、TPP絶対阻止、維新政治反対、安倍政権打倒など機関誌載せたらダメと介入、干渉しています。講演は、城塚健之弁護士の表現の自由と労働組合、組合は地域の支援もうけ元気にたたかってます。

社会保障のたたかいは地域から

2017年05月15日 03:35


第19回枚方社保協総会を5月14日開催、地域から国保、介護、子どもの医療、貧困から守るたたかい、そして枚方でおきている様々要求の連帯、実現をめざす方針を確認しました。講演は、国保統一化問題を大阪社保協の寺内順子さん、大阪社保協国保統一化問題でのキャラバン(市国保課との懇談聞き取り)、6月6日午後1時~2時、市民会館1階、多くの皆さんの参加をお待ちしています。問い合わせは枚方民主センター072-844-7275です。

市民運動と共謀罪

2017年05月15日 03:11


5月10日生健会と社保協は、市民運動にあたえる共謀罪のこわさを学習した。今でも大垣事件のように警察権力が市民運動監視し、企業に情報提供、共謀罪断固阻止!治安維持法の再来、講師は国民救援会の伊賀カズミ さん、わかりやすく迫力のある話しでした。

小学校入学準備金の支給は3月に

2017年05月04日 06:12

5月1日、新婦人・生健会・社保協は枚方市教育長に対し、就学援助の小学校入学準備金を3月に支給することと金額の増額を求めて要望書を提出しました。現在、7月ごろ支給されていますが、お金のいる3月に支給を求めたものです。また枚方市の認定率は約20%、5人に1人が利用しています。春の入学時期に、子どもたちや親を泣かせないためにも前倒しと金額の増額が必要です。
担当課は、「国の通達もあり、前向きに対応したい」「決定されるのは秋ごろ」と、答えました。3団体は、実現のため運動をつよめていくことにしています。

最近の記事